+ SITE MENU +

20歳以上なら学生でも消費者金融は利用できる

大学生ともなれば、いろいろとお金が必要になることがあります。中には、学費や生活費を全て自分でまかなっているという学生の方もいるでしょう。勉強とアルバイトを両立するのは非常に大変ですので、時には生活費が足りなくなってしまうということもあります。そんなとき、学生でも消費者金融は利用できるのでしょうか。結論を言うと学生でも20歳以上であれば利用する事が出来ます。

20歳以上の学生が消費者金融を利用する場合には、まず一定の収入が条件です。学生ですから当然就職していませんので収入と言えばアルバイトになりますが、アルバイトであっても消費者金融の利用は問題ありません。重要なことは年齢が20歳以上であることと、アルバイトをしていて一定の収入がきちんと確保できているという点です。

アルバイトをしている学生が消費者金融を利用する場合には、そのアルバイトの収入に応じた上限金額が設定されて、その範囲内での借り入れが出来ます。ただし、アルバイトをしていれば無条件でお金を借りられるかというとそうではありません。

やはり、一般的な消費者金融利用時の審査と同じように、長くそのアルバイト先に勤務しているほうが良いですし、毎月稼ぐ金額も多いほうが審査は通りやすくなります。ちなみにアルバイトをしている学生で20歳未満の学生が消費者金融でお金を借りる場合には未成年となりますので、親の承諾を得る、あるいは親の名義での契約をする必要があります。